駐車場

パーキング経営のポイント

土地の有効活用で比較的簡単にできるのが駐車場経営です。経営を順調に行う方法として看板の設置があります。遠くからでも見やすい看板を設置すれば、駐車場を利用する車を増やすことができます。最近増えているのが上限料金をアピールする看板です。例えば夜間は一定料金にするなどの工夫です。

最新記事一覧

マンション

始める前が最も肝心

100%の入居率で資金計画を立ててしまうと、マンション投資に失敗する恐れがあります。また、十分な修繕費を見込まないことも、失敗につながります。事前に最適な資金計画を立て、余裕を持って資産を形成することが重要です。

マンション

不動産価格の上昇

グローバルな金融緩和の影響でマンション価格の上昇が顕著となっています。投資用マンション価格の上昇も顕著であり、リスクを避けるためには立地を評価することが重要です。専門業者の保有する物件概要を取得して検討をする必要があります。賃貸マンションを組み込んだ上場REITを市場で購入することも選択肢です。

男性

投資の仕方は買い物と一緒

成功する不動産投資とするために、普段の買い物と同じことをするべきです。商品をよく確認すると同様に、物件を隅々までチェックします。価格を見ずに買わないのと同じく、物件の価格を価値と比較します。普段から行っている買い物の仕方を活かすことで、誰もが安定した家賃収入を生み出す物件のオーナーになれます。

家

そこそこの物件を買おう

不動産投資の初心者には、立地や設備にこだわった優良物件を保有したいという傾向が強いです。しかし、実際の賃貸事情を踏まえると、そこまでこだわらなくても入居者が決まるケースは多いです。まずは賃貸の現実を知るとよいです。

投資が初めてでもできる

スーツの人

投資は難しくない

銀行に預金していても金利がほとんどつかない現代社会においては、投資をする人としない人とでは長期的に見れば将来的な資産形成は大幅に異なると言えるでしょう。とは言え、投資と聞くと元本割れリスクや自己資産を上回る負債を抱え込むことになるのではないかと尻込みし、経験や知識がないと取り組めないとのイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。しかしながら、現在では初心者でもできる投資法があります。それが不動産投資です。不動産投資と聞くと、土地や物件を購入し、マンションや駐車場を経営して収益を得る一方で、多額の初期投資が必要と思われるのではないでしょうか。近年では初心者でも簡単に不動産投資できるようにと、共同出資により比較的少額から不動産投資ができるようになっています。また、不動産投資がなぜ初心者にもおすすめであるのかというと、FXや株式投資のように常にチャートを警戒する必要がなく、立地条件の良い不動産に投資するだけであとは安定的に不動産収入を得られる点にあります。そのため、必要なのは投資費用なだけであって難しい知識も身に着ける必要もなく、初心者にも取り組みやすい投資法であると言えます。近年では不動産投資がますます注目されるようになってきている背景もあって、多くの不動産投資会社が初心者向けにセミナーを行っていたり、投資した場合のシュミレーションもしてくれるようになっています。こうしたことから、もし、銀行の金利に満足できないなら不動産投資を検討してみてはいかがでしょうか。